その他の人気ランドセル

生田鞄ランドセルは重い?購入を失敗と感じる口コミのパターンを検証!

生田鞄ランドセル

生田鞄ランドセルの口コミ

生田鞄ランドセルのネット上のインスタやツイッターなどの口コミをまとめました♪

生田鞄ランドセル良い口コミ

View this post on Instagram

世界にひとつだけのランドセル🎶 . . 両親からのプレゼント🎁 . ついに完成して届きました💕 . ちょうどつわりが始まった6月に、#生田ランドセル さんからの嬉しい当選の連絡が来て、なんとか工房まで行けて😭✨ . このランドセルの一部の部品を長男本人が手作りした世界にひとつだけのランドセル😊❤️ . . 「ここたいちゃんが作ったところ!」って大喜び😊🎶 . 5枚目のネイビーとグリーンの部品のカラーを選べるのも、この当選した人だけの限定✨ . 自分で考えて選んだから大満足😊 . 2か月後にはこれを背負って小学校に行くんやね。 . もう涙出てくるわ😭 . . これから#ラン活 始める人に少しでも役に立てればと写真載せておきます💕 . . . . . . . . , #ランドセル#ランドセル男の子#1年生#年長#オーダーランドセル#大阪#ikuta#love_kodomo_japan#kids_japan#mamanokoカメラ部#コドモダカラ#コノビー#ベビリトル#コドモノ#ベビフル#キズナ#ママリ#キッズコミュ#すくパラ#子育てぐらむ#ベビフルテアトル次世代スター#キタムラ写真投稿#キッズモデル#ランドセル工房生田

tomoさん(@tomo.muusan)がシェアした投稿 –

生田鞄ランドセル失敗と感じた口コミ

試着したまでは良かったけれど、最終的にどれにしようか迷っていたら、候補の色が売り切れてしまいました。
夏前なのに売り切れるのが早すぎる。
生田ランドセルが候補に入っていたけれど、地元の展示会の日程が合わず泣く泣く断念。
試着で何にも物を入れていない状態の時は何も言わなかったのですが、実際にリュックに物を入れると肩が痛いと言い出しました。
革が体に馴染んでいないせいか、背中に隙間ができて肩と腰だけで支えてる感じで痛そうです。
見た目は気に入っているみたいですが、普通に大手のランドセルにすれば良かったかも。
デザインは素敵ですが、反射材が付いていないことに購入してから気がつきました。冬の暗くなるのが早い時期には安全性が心配です。

生田鞄ランドセル失敗と感じた口コミのパターンまとめ

①生田ランドセルは売り切れが早い


生田鞄ランドセルは、製造本数が少ないこともあり、8月には売り切れになってしまうパターンが例年多いです。
お気に入りの色なども品切れになっていってしまうので、購入するならば夏前までには決めておきたいところです。

②工房が少ないので試着が難しい


生田鞄の本拠地は、大阪です。
近くに工房があれば実際に試着できますが、そうでなければなかなか試着が難しいです。
5月~6月にかけて各都市で展示会が1、2回ありますが、この機会を逃すと試着は難しいです。

③肩ベルトが立ち上がり式でない

 

View this post on Instagram

 

ランドセル工房生田 Ikuta Randselさん(@ikutarandsel)がシェアした投稿


生田鞄ランドセルは立ち上がり式肩ベルトを使用していないので、重く感じてしまう可能性があります。

写真を見ると背負わない状態の生田鞄ランドセルの肩ベルトは下を向いているので、肩ベルトが立ち上がり式ではありません。
(立ち上がり式は、背負わない状態で肩ベルトが上を向いているのが特徴です。)
現在のランドセルの主流の立ち上がり式ベルトは、肩ベルトを樹脂や金属で立ち上げることにより、肩から背中の部分にかけての隙間をなくし、軽く感じさせる構造です。

生田鞄ランドセルは重い?

生田鞄ランドセルは、全てのモデルで本皮を使用しています。

一番軽いモデルで約1380g、一番重いモデルで約1460gです。

この重さは、人工皮革のランドセルの約1100gと比較すると重いですが、本皮のランドセルとしては平均的な重さです。

重いと感じてしまう口コミがあるのは、やはり肩ベルトの構造的な問題と言えそうです。

生田鞄ランドセル6年後は?

生田鞄ランドセルは、やはり良い牛革やコードバンを使っているようで、6年後でもしっかりです。

やっぱり、男の子より女の子のほうがキレイに使ってくれますね♪

生田鞄ランドセル早割またはアウトレットセール

 

View this post on Instagram

 

⠀ 9月1日(土)~2日(日)アウトレットセール開催!! ⠀ 展示品サンプルや昨年のモデルなど、お使いいただく上では全く問題のないものですが、状態に応じてお値引きの上、工房品質のアウトレット品として販売させていただいきます。 ⠀ 商品が無くなり次第の終了となります。 ⠀ 開催時間 両日 10:00~18:00 入場整理券 配布 9:00より ⠀ 詳しくは「生田 アウトレットセール」で検索 or 下記アドレスから https://www.randsel.jp/topics/outletsale/ ⠀ #ランドセル工房生田 #ランドセル #生田鞄 #生田ランドセル #ランドセル工房 #本革ランドセル #職人ランドセル #大阪 #革 #本革 #レザー #leather #randsel #randoseru #ransel #outletsale #オーダーランドセル #手作りランドセル #ラン活 #ランドセル選び #アウトレットセール

ランドセル工房生田 Ikuta Randselさん(@ikutarandsel)がシェアした投稿 –


早割と言っても早すぎる感じはありますが、2019年は9月1日にアウトレットセールがありました♪

・・・といっても、前年までの売れ残りなので、数や色など種類は少ないです。

また、オンラインではセールを行っていないので、大阪の店舗まで行く必要があるのはお住まいが遠いと残念ですね。

以下でご紹介する通り、生田鞄ランドセルは売り切れが早く早割する必要がないので、アウトレットセール以前の割引は最近行っていません。

生田鞄ランドセルの売り切れはいつ頃?

生田鞄ランドセル売り切れ
2019年度は、2018年7月13日で全ての商品のオンラインまたは電話での注文受付を修了しています。

2017年は8月13日で売り切れだったので、年々売り切れ時期は早くなっています。

毎年6月中旬ごろには、一部モデルで売り切れが始まります。

お気に入りのランドセルが見つかったなら、5月中に決めることをオススメします。

生田鞄ランドセル人気モデル値段やサイズなどの特徴

生田鞄ランドセルのサイズは全てA4フラットファイル対応です!

また、値段は55000円~82,000円(コードバン)の間です。

生田鞄ランドセルの中でも人気のモデルの値段や特徴をまとめてみました♪

1位 hana

生田ランドセルhana
女の子に人気の可愛らしいモデルです。
かぶせの鋲や本体横に花のモチーフが散りばめられているのが特徴です。
値段55,000円(税込み)
素材牛革
重さ約1380g
8色(黒、ネイビー、ブラウン、グリーン、キャメル、赤、ローズ、ピンク)

2位 アース

生田ランドセルアース
男の子にも女の子にも人気のあるモデルです。
自然のぬくもりを感じさせる革の風合いを活かしたデザインです。
値段55,000円(税込み)
素材牛革
重さ約1380g
8色(黒、ネイビー、ブラウン、グリーン、キャメル、赤、ローズ、ピンク)
3位 コバ(KOBA)
生田ランドセルコバ
裁断面を磨きニスを何層にも塗リ重ねることで美しい光沢を出す、「コバ塗り」を使った牛革ランドセルです。
大量生産できない工房ランドルセルならではのモデルです。
値段62,000円(税込み)
素材牛革
重さ約1400g
8色(黒、ネイビー、ブラウン、グリーン、キャメル、赤、ローズ、ピンク)

生田鞄ランドセル公式サイト

コチラの記事もぜひ参考にしてください。
人気のランドセルランキング