ランドセル人気のおすすめブランドランキング@2020~2021年度

ランドセル人気ランキング

ランドセルを選ぼうと思っても、ランドセルには一体どのようなブランド・メーカーや工房があるのかわからないのではないでしょうか?

ランドセルは高い買い物なので、絶対に失敗したくはないですよね!

でも、初めてのランドセル選びだと、何がランドセル選びの失敗要素となるのかなんて想像がつかないのではないでしょうか?

そこで、私の息子と娘2人のランドセル選びの経験をもとに、ランドセル選びのコツをまとめてみました♪

後悔しないランドセル選びの参考になれば幸いです^^

それでは早速、まずは候補の絞り込み方を見ていきましょう!

ランドセルの選び方

ランドセル選び方

ランドセル選びに失敗した!

・・・という事例をみていくと、どういう選び方をすると失敗して後悔するということが分かります。

具体的でイメージがつかみ易いので、まずはランドセル選びの失敗例を見ていきましょう♪

失敗から学ぶランドセルの選び方

ランドセル選びに失敗したという口コミには、3つのパターンが多いことがわかります。

  1. 色やデザイン
  2. 構造や素材
  3. 価格

この3つのパターンを避けることが出来れば、ランドセル選びに後悔しないで済む確率が高まります。
まずはそれぞれの場合の失敗口コミを見ていきましょう!

ランドセル選び失敗その①色・デザイン

子供と話し合って汚れが目立たない明るい色にしたけれども、周りに明るい色の子がおらず浮いてしまった。
かわいいハートの刺繍のランドセルを買いました。
低学年のうちは喜んでいたのですが、高学年になって恥ずかしくなったようで、普通のリュックに替えてしまいました。
候補を絞っているうちに、有力候補だった色とデザインのランドセルが売り切れてしまい後悔。

ランドセル選び失敗その②構造や素材

工房系のランドセルを買ったのですが、肩ベルトがウイングアップ式のランドセルでなかったので肩から背中にかけての上部に隙間ができてしまい背負いづらそうです。
身体が大きくなるまで待たなければいけないようで、失敗しました。
肩ベルトや背当てパットのクッションが薄かったようで、しばらく使っていたら痛がりだしました。
買い替えも検討しています。
デザインは子供も気に入っているだけに残念です。
外側の可愛さに惹かれて、内側の素材を見なかった。
使用を始めて2年でかぶせの部分にスジが入り、6年間持ちそうにありません。
男の子に牛革のランドセルを購入したけれども、傷は付けるし水を吸って重くなってくるし・・・。
傷に強くて軽いクラリーノ系にしておけば良かった。

ランドセル選び失敗その③価格

迷っているうちにアウトレットの買い時を逃しました。去年度モデルでいいから、安く済ませたかった。

ランドセルの選び方3つのコツ

ランドセル選びの失敗原因を元に、ランドセル選びのコツをまとめました!

まず、ランドセルを選びを始める前に、次の3つの要素の優先順位を決定します。

  1. 色やデザイン
  2. 素材や構造
  3. 価格

優先順位を決めたら、順位が高いチェックポイントから検索をスタートします。

ただ、それぞれの要素はランドセル選びで重要なポイントです。
最終決定は、優先順位の高い項目を基準にしますが、他の項目も一応参考にして確認しておきましょう!

①色やデザイン重視でランドセルを選ぶコツ


色やデザイン重視でランドセルを選ぶ場合には、売り切れを防ぐために早めのラン活をおすすめします。

まずは、男の子女の子別の人気の色やブランドを把握します。

次にお子さんの好みを元に、候補を絞っていきます。

色やデザイン関しては、あまり個性的になりすぎず、刺繍やキャラクターのランドセルを選ぶ際には、高学年になっても使えそうか十分考えるようにしましょう!

お子さんが個性的な色やデザインを希望する場合には、通う予定の小学校の上級生の色やデザインの傾向を参考にして、あまり浮かないようであれば問題ないでしょう。

②素材や構造重視でランドセルを選ぶコツ


天使のはねで有名なランドセルメーカー「セイバン」の調査で小学生の約3割がランドセルで首の付け根や首の後ろなどに痛みを感じていることが分かりました!

6年生になると最大7キロ近い重さを背負って登下校することになります。

ランドセルの素材は、人工皮革<牛革<コードバンとなるにつれて重くなります。

小学校入学時に体格が小さいならば、軽量な人工皮革のランドセルをおすすめします!

また、背中とランドセルに隙間があると、前傾姿勢になりがちで肩への負担が大きくなり痛みが起こります。

ランドセル選びで失敗してしまうポイントにはもちろん色やデザインもありますが、背負いやすさは見落としてしまいがちなポイントです!

素材・構造ともに大手ランドセル製造会社が安心です。

なぜなら、それだけ多くの検証と改善が行われているからです。

背負いやすさでは、背中上部に隙間ができない「立ち上がりベルト」の技術を使用したランドセルを選ぶのがポイントです!

「立ち上がりベルト」は、主にセイバン天使のはねランドセルの「天使のはね」とフィットちゃんランドセルの「フィットちゃん」の2つが有名です。

この2つは特許技術の違いはあるものの、ともに肩と背中の部分に「隙間を作らない」点は同じです。

立ち上がりベルトランドセル

「立ち上がりベルト」を使用したランドセルは、

  1. 肩と背中に隙間ができずに肩の一点だけでなく背中に圧力が分散し痛くない。
  2. 肩が後ろに引っ張られたり腰に重心がかからないことから、重心が上がり軽く感じられる。

立ち上がりベルト技術で定評のある「天使のはね」や「フィットちゃん」は他社メーカーにもパーツとして広く利用されているので、気になるランドセルがあれば肩ベルトの構造をチェックしておきましょう。

大きさは、A4・A4ファイルサイズのランドセルもありますが、現在では容量充分なA4フラットサイズがおすすめです!

重さは、軽すぎる1kg未満のランドセルは耐久性を犠牲にしていることがあります。

1kg以上のランドセルで、安全性に配慮した反射素材を使用したランドセルを選びましょう。

③価格を重視でランドセルを選ぶコツ

価格や時期を重視で選ぶ際に狙い目なのが、大手ランドセルメーカーです!

大手ランドセルメーカーは、3月~6月頃には早割を実施しています。

また、9月以降には、型落ちやアウトレットの販売が始まります。

ただし、9月以降には価格的にはお得になりますが、色やデザインが人気のものは売り切れてしまっていることが多いです。

以上のランドセルの選び方を元に、おすすめできるランドセルブランドをまとめてみました♪

ランドセルおすすめの人気ブランドを一覧で比較!

それでは、今回比較したランドセルの一覧を紹介していきたいと思います。

今回ランドセルを比較する上で「使いやすさ」と「購入しやすさ」という立場から、以下の3点に絞って比較しました。

  • 色・デザイン
  • 素材・構造
  • 価格
ブランド名 色・デザイン 素材・構造 価格
工房系ブランド
萬勇鞄ランドセル
16モデル

5万円~9万円
羽倉ランドセル
22色全3780通り

5万円~9万円
土屋鞄ランドセル
15モデル

6万円~14万円
カバンのフジタランドセル
15モデル全73色

5万円~9万円
モギカバンランドセル
161モデル

5万円~11万円
池田屋ランドセル
14モデル

4万円~10万円
中村鞄ランドセル
6モデル

5万円~9万円
大手ブランド
セイバン天使のはねランドセル
30モデル

3万円~9万円
ふわりぃ協和ランドセル
男15/女15モデル

4万円~7万円
フィットちゃんランドセル
45モデル全50色

2万円~10万円
くるピタランドセル
男9/女9モデル

6万円~9万円
流通大手ブランド
イオンランドセル
他社ブランドも取扱い

3万円~7万円
イトーヨーカドーランドセル
他社ブランドも取扱い

3万円~7万円
ニトリランドセル
5モデル

2万円~5万円
百貨店大手ブランド
三越伊勢丹ランドセル
他社ブランドも取扱い

5万円~15万円
西武そごうランドセル
他社ブランドも取扱い

5万円~15万円
高島屋ランドセル
他社ブランドも取扱い

5万円~15万円
スポーツ系ブランド
ナイキランドセル
6モデル

8万円台
アディダスランドセル
2モデル

8万円~11万円
コンバースランドセル
2モデル

6万円台
プーマランドセル
5モデル

7万円~8万5千円

ジャンル別人気ブランドランドセルおすすめランキング

上記の一覧表でご紹介したジャンル別におすすめのブランドを3つずつ厳選してご紹介していきます。

工房系ブランドランドセルおすすめBEST3

工房系または職人系と呼ばれるジャンルのおすすめランドセルをまとめました!

萬勇鞄ランドセル

萬勇鞄ランドセル
1950年創業の名古屋に本拠地を持つランドセルメーカーです。
部位によって手縫いとミシン縫いを使い分けた丁寧な製法で知られ、人工皮革、牛革、コードバンと多様な素材を使用。

口コミ詳細購入ページ

羽倉ランドセル

羽倉ランドセル
日本国産かばんの約7割を生産する鞄の街、兵庫県豊岡市にある工房「羽倉」の手づくりランドセル。継承される職人技を注ぎ、デザイン性を高めた鋲のないキレイなかぶせが特徴です!

口コミ詳細購入ページ

カバンのフジタランドセル


ランドセルを作り始めて62年、山形県の老舗ランドセルブランド。
工房系のランドセルの中でも、軽量・コンパクトを意識した造りが特徴です!

口コミ詳細購入ページ

ランドセル専門の大手ブランドランドセルおすすめBEST3

ランドセル専門の大手ブランドでおすすめのランドセルをまとめました!

セイバン天使のはねランドセル

セイバン天使のはねランドセル
立ち上がりベルト「天使のはね」で背中とランドセルの隙間をなくし、ランドセルの体感の重さを軽減します。

また、左右連動型背カンを採用することにより、ランドセルが常に体の真ん中の位置修正され体の歪みが防げます。

口コミ詳細購入ページ

ふわりぃ協和ランドセル


軽量(900g~1.2kg)で頑丈なつくりで定評のあるランドセルブランドです。

デザインはシンプルですが、ずり落ち防止のチェストベルト全方位反射材など機能性も抜群です。
1967年にはじめて人工皮革クラリーノランドセルを発売した老舗メーカーで創業70年の国内工場で熟練の職人が手作りしています。

口コミ詳細購入ページ

フィットちゃんランドセル

フィットちゃんランドセル
国内No.1の製造・販売数を誇るランドセルブランド。
立ち上がりベルト「フィットちゃん」で背中とランドセルの隙間をなくし、ランドセルの体感の重さを軽減します。
左右非連動背カンで背負いやすいのが特徴です。

口コミ詳細購入ページ

流通大手ブランドランドセルおすすめBEST3

スーパーなどの流通大手ブランドでおすすめのランドセルをまとめました!

イオンランドセル


かるがる背負えてすっぽり入る大容量のオリジナルシリーズ「かるすぽ」ランドセルが人気です。また、天使のはね、フィットちゃん、ふわりぃをはじめとした大手ブランドのランドセルも取り扱っています。

2020年7月12日(日)までは早期割引で15%OFFで購入できます。

口コミ詳細公式ページ

イトーヨーカドーランドセル


イトーヨーカドーは独自ブランドがありません。
大手ブランドの取扱いのみです。
2020年6月30日までポイント30倍(15%)還元です。

口コミ詳細購入ページ

ニトリランドセル


「お値段以上」の家具で有名なニトリのランドセル。
デザインをシンプルにしコストカット。
デザインはあまり気にせず、とにかく安く済ませたい方にはおすすめです!

口コミ詳細購入ページ

百貨店ブランドブランドランドセルおすすめBEST2

百貨店・デパートでおすすめのおすすめブランドをまとめました!

三越伊勢丹ランドセル

三越伊勢丹ランドセル
オリジナルのプチオーダーメイドランドセルLOISTER(ロイスター)をはじめ、有名ブランドランドセルの取り揃えが豊富です。

口コミ詳細購入ページ

高島屋ランドセル

高島屋ランドセル
高島屋オリジナルランドセルをはじめ、有名ブランドのランドセルの取り揃えが豊富です。

口コミ詳細購入ページ

スポーツ系ブランドブランドランドセルBEST3

スポーツ系でおすすめのブランドをまとめました!

ナイキランドセル

ナイキランドセル
大人にも人気のスポーツブランドランドセル。
2021年度モデルは、サイドに大きなロゴが入っているのが特徴です!

詳細ページ購入ページ

プーマランドセル

プーマランドセル
世界中のアスリートから人気のスポーツブランド「PUMA」。
スタイリッシュなカラーリングとクールな6つのデザインで元気なサッカー少年にピッタリなランドセルです。

詳細ページ購入ページ

コンバースランドセル

コンバースランドセル

オールスターのロゴや星柄などで「コンバース」の世界観を表現したランドセル。
定番スニーカーのおしゃれなデザインがちりばめられています。

詳細ページ購入ページ

高級ブランドとコラボしたおすすめランドセルランキング

大事なお子さんやお孫さんが6年間愛用するランドセル。

できれば高学年になっても恥ずかしくない、高級ブランドとコラボした少し大人っぽいランドセルを選んであげたくありませんか?

男の子&女の子別に高級ブランドとコラボした人気の高いおすすめランドセルをまとめてみました。
男の子高級ブランドランドセル女の子高級ブランドランドセル

男の子におすすめ高級ブランドコラボおすすめランドセルランキング

男の子に人気の高級ブランドとコラボした人気ランドセルをまとめてみました。

ポロラルフローレンランドセル

ポロラルフローレンランドセル

全世界で人気のアメリカン・トラディショナルの代表的ブランド!
シンプルで気品のあるデザインが特徴です。
ラインナップが豊富で、素材も人工皮革から牛革、コードバンまで揃っています。
百貨店ごとに取り揃えのラインナップは微妙に異なります。

価格 88,000円~220,000円
総合評価
特徴 シンプルで格式高いデザインが特徴

口コミ詳細 購入ページ

ナイキランドセル

ナイキランドセル

大人にも人気のスポーツブランド!
大胆にナイキのロゴをサイドにあしらったランドセルです。
かっこいいだけでなくランドセル全面に反射材も配置されているので、安全面もバッチリです。

価格 82,500円(税込)
総合評価
特徴 素材は人工皮革(ベルエース)
背カンには左右別々に動くタフウイング

口コミ詳細購入ページ

ポーターランドセル

ポーターランドセル

丈夫で軽量♪大人にも人気の信頼の鞄ブランド!
大人用鞄のブランドとして名高い吉田カバン【ポーター(PORTER)】からランドセルが発売。
普通のランドセルとは一線を画す独創的なデザインが人気です。

価格 71,500円(税込)
総合評価
特徴 かぶせには牛革を使用。
かぶせ以外の部分にはバリスティックエアナイロンを使用。

口コミ詳細購入ページ

女の子におすすめ高級ブランドコラボおすすめランドセルランキング

女の子に人気の高級ブランドとコラボした人気ランドセルをまとめてみました。

メゾピアノランドセル

メゾピアノランドセル

可愛らしくて豪華な装飾で人気のランドセル!
メゾピアノは子供服で人気のブランドですが、ランドセルでも可愛らしいデザインが人気です。
特徴はなんといってもかぶせの部分に施される豪華な刺繍です。
いろいろな形や色などデザインが豊富です。

価格 80,300円~132,000円
総合評価
特徴 独創的な色使い、デザイン、刺繍。

口コミ詳細購入ページ

アナスイランドセル

大人にも人気の蝶のデザインが特徴的な人気ブランド!
アナスイは、大人の女性にも香水や財布などで人気のブランドですが、ランドセルでも大人っぽい豪華なデザインが人気です。

価格 93,500円~132,000円
総合評価
特徴 エレガントで洗練されたカラーとデザイン

口コミ詳細購入ページ

ケイトスペード・ニューヨークランドセル

ケイトスペード・ニューヨークランドセル

シンプルで大人びたデザインが人気のランドセルブランド!
シックで落ち着いた色使いのランドセルです。
鋲にはゴールドカラーに立体のスペードマークが施されています。
かぶせ裏はスペードフラワー柄で上品に仕上げています。

価格 98,780円~100,980円
総合評価
特徴 スカラップ(半円のふちどり)やスペードフラワー(スペードを組み合わせて作った花形)を使用したデザインが特徴

口コミ詳細購入ページ

>>>もくじに戻る。